ヨギボープレミアムのミディを1年間使用してみた感想と口コミを紹介!使用後のへたりも検証。

人をダメにするソファとして話題のヨギボー。

その最上位モデルであるヨギボープレミアムの購入を検討しているけれど、金額も高いし買って後悔しないだろうか。と不安に思いますよね。

本記事では、ヨギボープレミアムのミディを購入した私が実際に使ってみた感想を包み隠さず紹介していきます。

ヨギボープレミアムミディを購入した理由、1年間使用後のへたりも紹介しますので是非参考にして下さい。

このような人におすすめ

・ヨギボープレミアムの購入を悩んでいる人

・ヨギボーミディの購入を悩んでいる人

・ヨギボープレミアムミディの使用感が知りたい人

目次

ヨギボープレミアムミデイを選んだ理由

まず、私がヨギボープレミアムのミディを選んだ理由について

・ヨギボープレミアムを選んだ理由
・ヨギボーミディを選んだ理由

に分けて紹介します。

「実際に使ってみた感想」を知りたい人は、この部分は読み飛ばして下さい。

ヨギボープレミアムを選んだ理由

ヨギボーHPより

なぜ通常のヨギボーでは無く、ヨギボープレミアムを購入したのか。その理由は以下の4つです。

① 座り心地が良い
② 耐久性が良くメンテの手間がかからない
③ 実はコスパが良い
④ 熱がこもりにくい

① 座り心地が良い

実際に店頭で通常のヨギボーとヨギボープレミアムを座り比べてみたところ、それぞれこのような印象でした。

■通常のヨギボー
 柔らかいため、身体の重みで沈んでいく
■ヨギボープレミアム
 自分の身体にフィットして固まる

両方とも座り心地・寝心地共に抜群でしたが、ヨギボープレミアムの方が座った時に弾力性(反発力)があり身体にフィットして固まりました。

反対に通常のヨギボーは柔らかいため、座ると身体がどんどん沈んでいく印象でした。

柔らかい方が好き…通常のヨギボー
少し硬めが好き…ヨギボープレミアム

がおすすめですが、私は身体にフィットしたヨギボープレミアムの方が好みでした。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング

② 耐久性が良くメンテの手間がかからない

ヨギボープレミアムに入っているビーズは、通常のヨギボーに比べて耐久性が3倍も高いと言われています。

通常のヨギボーだと早くて半年~1年でビーズ補充、カバー交換のメンテナンスをしないと快適に座ることが出来なくなりますが、ヨギボープレミアムは耐久性が高いためメンテナンスの頻度を減らすことが出来ます。

私はメンテナンスに手間をかけたくなかったので、ヨギボープレミアムが良かったというのが2つ目の理由です。

③ 実はコスパが良い

ヨギボープレミアムは通常のヨギボーに比べると耐久性が3倍になるため、メンテナンス費用も1/3程度で済みます。

ヨギボープレミアムをメンテナンスするまでの料金を比較してみると、以下の通りです。

スクロールできます
内訳ヨギボーミディヨギボープレミアムミディ
本体32,780円52,800円
補充用ビーズ2,750円×3回
カバー12,980円×1回
合計54,010円52,800円
2023.1月時点価格 税込で算出

メンテナンス費用を考えて料金を比較すると実はヨギボープレミアムの方が安い結果でした。ヨギボープレミアムの方が手間もかからず安いのでコスパが良いですよね。

また、補充用ビーズを追加していくとヨギボーがどんどん重くなっていくので、長く快適に使用するならヨギボープレミアムの方が良いのでは…。と思ったのが3つ目の理由です。

④ 熱がこもりにくい

ヨギボープレミアムのビーズは熱伝導率が高く、熱がこもりにくい性能があります。

夏の暑い時期に長時間ヨギボーの上で快適に寝転びたかったので、ヨギボープレミアムの方が良かったというのが4つ目の理由です。

ヨギボーミディを選んだ理由

なぜヨギボーミディを購入したのか。その理由は以下の2つです。

① 縦長のヨギボーが欲しかった
② 大きすぎないサイズが欲しかった

① 縦長のヨギボーが欲しかった

「2人で横並びで座れること」
「ヨギボーの上で寝れること」
の2つを満たすヨギボーが欲しかったため、縦長のヨギボーを探していました。

■ヨギボーマックス
 長さ170cm、幅65cm、厚み55cm
■ヨギボーミディ
 長さ135cm、幅65cm、厚み55cm
■ヨギボーショート
 長さ135cm、幅60cm、厚み55cm

が私の欲しい条件に当てはまる縦長のヨギボーであったため、この3種類の中から選ぼうと思いました。

② 大きすぎないサイズが欲しかった

ヨギボーを置く部屋が12畳くらいのため「ヨギボーマックス」を置くとヨギボーの存在感が大きすぎて部屋がアンバランスになる可能性がありました。

程よいサイズ感である「ヨギボーショート」と「ヨギボーミディ」で迷いましたが、横幅がある方が良かったのでヨギボーミディを購入することにしました。

ヨギボープレミアムミディを使ってみた

ヨギボープレミアムのミディを購入して実際に使ってみた感想を紹介していきます。

ヨギボーの開封

私は店舗で購入して持ち帰ることが難しかったため、ネット経由でヨギボーを購入しました。

宅配業者に玄関まで運んでもらいましたが、サイズがそこまで大きくないヨギボーミディでも玄関いっぱいに箱が埋まり、存在感が凄いです。

箱から中身を出すと店舗で見た時よりかなり大きい印象を受けるので、置く場所の寸法はしっかり測ることをおすすめします。中には取扱説明書と本体のみが入っており、非常にシンプルです。

玄関に置いた様子
開封時

色はダークグレーを選んだところ、想像通りの色でした。黒っぽい色は汚れが目立ちにくいので良いですね。

プレミアムのヨギボーと分かるタグも小さく付いていました。

家にあるものと比較

家にあった「2ℓのペットボトル」「カラムーチョ」をヨギボーの上に置いて大きさを比較してみました。

上から撮影
横から撮影

この2つと「長さ135cm、幅65cm、厚み55cm」のヨギボーミディを比較すると、ヨギボーミディがかなり大きく見えます。

特に横から撮影した写真では厚みがかなりあるのが分かりやすいです。これだけ厚みがあると座った時の弾力性に期待できますね。

使ってみた感想

ヨギボープレミアムミディはたくさん使い方があります。様々な使い方をしてみた感想を書いていきます。

枕替わり(横向き)にして寝転ぶ

ヨギボーHPより

1つ目は、写真のように横向きにヨギボーミディを置き、腰や頭をだけを乗せて寝転ぶ使い方です。

私が良く使用する方法で、冬場はこたつに足を入れてヨギボーミディを枕のようにする使い方が最高でした。

プレミアムにしていることもあり、丁度良い弾力性が保たれて頭が痛くならず何度も寝落ちするくらい快適です。

ヨギボーミディは長さが135cmなので、大人2人が横並びで寝ることも十分出来ます。

2人でヨギボーを使用したい夫婦やカップルなどにはこの使い方はおすすめです。

上で寝転ぶ

ヨギボーHPより

2つ目は、ヨギボーミディの上で寝転ぶ使い方です。

長さ(135cm)だけみると上で寝転ぶのは難しそうですが、想像以上に快適に寝転ぶことが出来ます。

背の低い女性や子どもは少し体を丸めるとヨギボーにすっぽり包まれてしまうため、上に寝転んで毛布を被ると柔らかいベットになります。これがかなり快適でした!

背の高い男性はヨギボーの上に乗ると足が出てしまいますが、身体はすっぽりヨギボーに包まれるため安定して寝転ぶことが出来ました。

ソファにして座る

3つ目は、ヨギボーミディを1人用のソファにして座る使い方です。

この使い方も快適ですが、縦がヨギボーマックスに比べると短いため背もたれが上手く立たず倒れることが良くあります。

この形で使用するなら写真のように壁にもたれさせるのが良いでしょう。

この使い方は、1人でゆったり座りたい場合におすすめです。

購入して1年後との比較

ヨギボーは長く使用しているとへたってしまい中のビーズが潰れて、カバーがぶかぶかになります。

ヨギボープレミアムミディを購入してから1年経過しましたので、購入した当初とどのように変化したのか比較をしてみます。

参考として、私のヨギボーの使用頻度は毎日平均すると7時間くらいです。

購入当初
購入後1年経過

縦に置いて比較したところ、1年経過するとカバーいっぱいに入っていたビーズが少しだけ減っているような気がします。

しかし通常のヨギボーだと半年でへたってビーズ補充が必要と言われているので、1年間7時間程度利用してもこれだけのビーズしか減っていないヨギボープレミアムはさすがの耐久性と言いたいです。

購入当初
購入後1年経過

横に置くと右下のビーズが少し減っていてわかりやすいですね。

購入して4ヶ月後・8ヶ月後との比較

購入した4ヶ月後・8ヶ月後での変化を比較すると以下の写真の通りです。

購入後4ヶ月経過
購入後8ヶ月経過

縦に置いて比較したところ、4ヶ月と8ヶ月経過後ではあまり購入当初と変化が見られませんでした。

1年間使用してやっと少しずつビーズが減ってくることがわかります。

購入後4ヶ月経過
購入後8ヶ月経過

ちなみに横に置いて比較してもあまり変化は見られませんでした。

ヨギボープレミアムミディの口コミ

ヨギボープレミアムミディを購入した人の口コミをまとめたかったですが、口コミ数が少ないため、ヨギボーミディを購入した人の口コミをまとめました。

良い評価

「私の家のリビングは14畳程でヨギボーMAXとかなり迷いましたが、悩んだ末にミディにして丁度いい感じになりました。他社のクッションと比べてやはり馴染みがよく心地よく体を預けられます。まさしく人をダメにするクッションでした。」

「ソファーを置くか?迷って、この商品を購入しました。ソファーは邪魔になりますが、どこにでも持ち運びでき、使わないときは立てかけておけばいいので買ってよかったです。ちょっと金額が高いですが、座り心地はいいです。」

「思ってたよりも安定性、柔らかさがあった。大人が思い切り飛び乗っても破れないのでヤンチャな子供にも安心なクッションだと思います!」

<引用元:amazon>

良い口コミは、座り心地抜群、安定感がある、持ち運び出来て便利などの評価が多くありました。

悪い評価

「2ヶ月経っても強いケミカルな匂いが落ちません。最初は新品なので数日間空気に触れれば消えると思いましたが、鼻にツンとくる匂いは全然消えません。」

「大きめのクッションに…と思って購入しましたが、大きすぎました。」

「買って2〜3ヶ月ですがもうへたってきてます。値段の割には耐久性はあまりない感じ」


<引用元:amazon>

悪い口コミは、購入後の臭いがきつい、へたりが早い、サイズ感を間違えなどの評価がありました。

「購入後の臭いがきつい」との口コミは多くありましたが、製品によってバラつきがあるのか私は全く気になりませんでした。
もし臭いが気になるならカバーを洗ったり天日干しすれば良いでしょう。

「すぐへたる」との口コミもありましたが、ヨギボープレミアムミディを使用している私は1年間経過してもあまりへたっていないので、ヨギボープレミアムの耐久性は強いですね。

ヨギボーのおすすめの購入方法は?

ヨギボーの購入方法は「店舗で購入して持ち帰る」「ネット購入」の2パターンあります。私のおすすめはネット購入です。

店舗で購入すると送料(3,000円程度)がかからないので安く購入出来ますが、ヨギボーは想像以上に大きく重いため、持ち運びが大変です。

ネットで購入するならamazon・楽天・yahooショップで購入するとポイントが多く付くため、送料を加味してもネットの方が安く購入出来る可能性があります。

時間、労力を考えると店舗で購入するよりネットで購入する方がはるかに良いと思われますので、日頃あなたが使用している上記ショップのいずれかで購入することをおすすめします。

詳しくは下記記事にも記載しています。

あわせて読みたい
【2024年最新】ヨギボーを安くお得に購入する方法は?最安値を徹底比較してみた! ヨギボー(Yogibo)を少しでも安くお得に購入したいですよね。 本記事ではヨギボーを最も安くお得に購入する方法を紹介していきます。サイトごとに価格の比較をしますので...

まとめ

ヨギボープレミアムミディを購入して1年間経過しましたが、私は購入して良かったと満足しております。

購入に迷っている方がおられましたら一度店舗で使い方を確かめてから購入することをおすすめします。

本記事を読んでヨギボーの使用感が想像出来れば幸いです。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング
あわせて読みたい
【2024年最新】ヨギボーのセールはいつ?過去のセール情報と比較して紹介! ヨギボー(Yogibo)は高い買い物なのでセールで安くお得に購入出来れば嬉しいですよね。 本記事では過去1年以上のセール情報を紹介した上で「2024年のヨギボーのセールが...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次